キミエホワイトプラスの口コミ

アラフォー、シミを消す努力をはじめる

アラフォーになってシミが消えなくなりました。
がんと居座ったシミ。左の頬の一番目立つところに常にあるシミ。

 

まあ、できてしまったシミは消えないというのはよく聞く言葉ですが、
ビタミンCの入った化粧品を使ってみたり、
馬油を塗ってみたり
私なりにささやかな抵抗をしていたわけです。

 

レーザーを当てに行ったこともありました。
私が行ったところは、格安で5000円でシミ5ミリを除去すると言ったもの。

 

チリチリと痛かったけれど、
その後、そこが一旦真っ黒になって
それが剥がれ落ちますよ、ということでした。

 

本当にその時は真っ黒になり、正直めっちゃ焦りました。シミというよりはホクロに進化を遂げたようだったのです。

 

その後、無事に剥がれ落ちるも、シミはなんとなーく薄くなったかな?と言った程度でした。

 

キミエホワイトを使ってみようと思った

 

アラフォーになってからは、体力も落ちますね。
色んな所が・・ねえ。そうなんですよね。

 

これは、内側からのケアも必要かなと思っていたある日
しみそばかす・だけじゃない、ニキビや湿疹にも効くという、キミエホワイトプラスという商品が目に止まりました。
キミエホワイトは、息子さんがキミエさんというお名前のお母様に研究して製品化したものらしいんですね。

 

本当だったらなんか、良くないですかー?

 

それに、しみそばかす以外にも
ニキビ湿疹かぶれなどの皮膚症状にも良いとのこと。
私はもともとアトピー体質なので一石二鳥です☆

 

初回特別価格:1900円というのにも、惹かれました。

 

うん。これにしてみよう、と思いました。

 

 

キミエホワイトプラスが届いたよー

 

注文して5日ほどで届きました。
私は電話からの注文でした。

 

いまどき、5日?って実は思っちゃいました。

 

きときと通信という冊子と一緒に入ってました。

 

4使いやすさ 使ってみてどうだったか

 

1日3回 1回1錠を飲みます。
フィルムコーディングされていて
まーったく飲むのは苦になりません。

 

ただ、1日3回、というのはなー。
だって会社に持って行かなくちゃいけないじゃないですか。
それはちょっとめんどいです。

 

 

効果はあったの?

 

はっきり言って今のところ、目覚ましい変化はありませんが、まだ飲み始めて1ヶ月位なので、仕方ないかな?
顕微鏡レベルでは効いていると信じて飲み続けます!

 

それに、新しいシミが出来るのをきっと予防してくれると思うんですよね。
現状維持でも、それでも大変なことなのかも、と思います。

 

逆に即効性あったら怖いです。

 

ただ、それよりも倦怠感が違うんですよね。

 

効能にも書いてありましたが、そんなに期待してなかったんです。
ですが、確実に私には倦怠感に効いている体感があります。

 

倦怠感に効くってことは=全身に効いていると思います。

 

成分の一つである
Lーシステインは、肝臓に良いらしいです。
肝臓に良い=倦怠感がとれるんですよねえ。

 

成分の一つである“パントテン酸カルシウム”は
肌全般のトラブルや倦怠感、また驚いたことに二日酔いにも効く成分。
そして、更にアトピーや花粉症にも効果があるといった
報告もあるそうなんですよ!

 

 

キミエホワイトプラスのまとめ

 

まあ、きっかけはシミを無くしたいと思い
始めたキミエホワイトプラスですが

 

その他副効用が私は、気に入りました。

 

シミには万人に絶対に効くってものはいままでにも
存在してないのですし、気長に続けてみないことには
キミエホワイトプラスの本領も発揮されないと思っています。

 

疲れが取れ、アトピー予防にもなり、シミももしかしたら
消えるかもしれない。

 

アラフォーは本当に、生活してるだけで
ヘロヘロ世代ですからね。

 

それだったら、その体感だけでキミエホワイトプラスを
継続する理由になると思うのです。

 

キミエホワイトプラス 口コミ